中年サラリーマンのつぶやき

中年サラリーマンが日々感じたことを綴っていきます

ハナミズキの歌詞が素晴らしい


つぶやき ブログランキングへ
にほんブログ村

おはようございます。突然ですが、皆さんは一青窈さんのハナミズキって曲知ってます?私、これまでも大好きでしたが、歌詞の捉え方を変えると一層大好きになりました。

 

これまでは、漠然と恋愛の曲、それも許されない恋の曲だと思って聴いてました。一青窈さん、色々と芸能ニュース出られてたんで、そういう曲なのかなと。

 

でも色々と調べると、そうでもないお話が出てきます。それがこんな捉え方なんです。

 

志半ばで死んでしまう父親が最愛の娘を想った詞。大きな船が沈没しそう、救命ボートには娘しか乗れそうにない。そんな情景を思い浮かべてください。

 

まだまだ娘と一緒に人生を歩んでいきたい。離れたくない。でも離れるしかない。自分は志半ばで死んでしまうけど娘には人生を全うしてほしい。母親や恋人と一緒に人生を歩んで行ってほしい。そして私のこんな気持ちは知らなくていい。娘さえ幸せならば・・

 

諸説ある歌詞ですが、アメリカのテロを思って書いたという話が濃厚そうです。それを海の情景を重ねたんではないかと。

 

父親としては、こんな詩を想像して聴くと、涙がでそうになってしまいます。

 

皆様もよければハナミズキ、もう一度聴いてみてください。

 

ハナミズキ -君と好きな人が 百年続きますように-
 

 

 

 

広告を非表示にする