中年サラリーマンのつぶやき

中年サラリーマンが日々感じたことを綴っていきます

「平服でお越しください」の罠


つぶやき ブログランキングへ
にほんブログ村
おはようございます(°∀°)

10数年前の話です。

成人式の案内に「平服でお越しください」という記載がありました。

平服って普段着のことだよな〰と思いながら、念のために辞書を引いた。

やはり、「普段着ている服」みたいな意味が書いてあった。

念のために地元の友人へ電話。

俺「成人式なに着ていく〰?」
友「平服って書いてたよね〰」
俺「でも普通、スーツじゃない?」
友「そういや、今年からxxx(新しくできた遊園地)でやるらしいよ。だからじゃね?ジェットコースターとか乗れなくなるし」
俺「なるほどな〰。じゃあ、普段着でいこ」

で、成人式の当日に恥ずかしい思いをしたのは言うまでもありません(-_-;)

どうやら、平服って普段着って意味だけど、冠婚葬祭なんかの時には、略礼装を指していて、決して、ジーパンにダウンジャケットなんていう服装じゃないらしい(°∀°)

未だに、「平服でお越しください」や「当日は、ノージャケット・ノーネクタイで」なんて案内に不信感を覚えてしまいますw

以上、くだらない話でした


広告を非表示にする