中年サラリーマンのつぶやき

中年サラリーマンが日々感じたことを綴っていきます

《恥》小学1年生の問題に唸った!その問題がこれだ


つぶやき ブログランキングへ
にほんブログ村
おはようございます。昨日、小学2年生の息子が小学1年生の仕上げテストをやっていました。いつもなら、スラスラ解いている息子がいつになく、悩んでいる様子。

答え合わせをやると、やはり悩んでいた問題が空白。問題を見ていなかった私は、一言。

「ゲームばかりやっているから、小学1年生の問題も解けなくなっているんじゃないのか?」

息子は少し落ち込んでました(°∀°)
しめしめ、少しは反省したかと思ったところで、父親の凄さを見せつける場面がきました。

問題を見て、「ん?」

( ̄▽ ̄;)




「えーーーっと、こういうのは絵を書けばいいんだよ(°∀°)」


「これで、こうなって、・・・えっと~」

(ヤバい、うまく説明できない(゜ロ゜;))

何とか、時間をかけて、答えを導きだし、息子に解説。そこで息子が一言。

「パパが悩む問題なら解けなくていいよね?(°∀°)」

「う、うん(;゜゜)」

情けない(-_-;)

その即答できなかった問題がこれです!
(設定は変えてまーす)

なつみさんとのりこさんは、クッキーを持っていました。なつみさんが5枚食べると2人の違いが2枚になりました。はじめに2人が持っていたクッキーの違いは何枚ですか?2パターン答えなさい。

世の中のお父さん方は即答ですかね・・・?