中年サラリーマンのつぶやき

中年サラリーマンが日々感じたことを綴っていきます

ストレス軽減!対人関係で意識すべき1つのポイント


つぶやき ブログランキングへ
にほんブログ村
Aさん「昨日、映画行ったんだよね~」
Bさん「へ~、誰と?」
Aさん「1人でだよ」
Bさん「うわー、さみし~よく1人で
   映画なんて行くね~w」
Aさん「1人で映画も行けないの?
   子供だね~」

このあと、二人の仲が険悪ムードになったのは言うまでもありません。

何が原因でこんなことになったんでしょうか。

ズバリ、価値観の違いです。

AさんとBさんの映画鑑賞に対する価値観が全く異なること。さらに自分の価値観を相手に押し付けた結果ですね(°∀°)
こういうコミュニケーションをとっていては、ストレスがたまる一方です。

では、どうすればいいのか。
簡単です。相手の価値観を認めてあげれば良いんです。自分の価値観だけが正解だと思ってるのが大間違いなんで。

AさんとBさんの話で言うと、まずBさんは、1人で映画鑑賞するということを認めてあげれば良いんです。
自分は1人で映画館へは行けないけど、1人でゆっくり映画観るのが好きな人もいるんだなあと。

また、Aさんは、1人で映画鑑賞するのが苦手な人もいるんだなあと。

価値観が違うと、それを悪ととらえる人が世の中に沢山居ます。私もこれまでたくさんそういう人を見てきました。

自分の価値観を押し付けてくる人に対しては、そういう風にしかできない人もいるんだなあと思ってみましょう。相手がスゴくちっぽけに思えて、腹もたたなくなりますよ!

逆に自分の価値観を押し付けないように注意することも必要です。相手の行動に腹を立てる前に、相手の価値観を探ってみてはどうでしょう

きっと、ストレスが少ないコミュニケーションを実現できるはずです。

実は今日、ついつい、自分の価値観と全く違うことを言う人が居たんで、非難しそうになっちゃいました。危ない危ない(゚ω゚;)

ただ、何でもかんでも相手に同調するのはよくないです。相手の価値観を認めてあげた上でこちらの意見をきちんと伝えることが大切です。

コミュニケーションってホント難しいですよね。「相手の価値観」意識してみてください。

ぽちっと、応援をお願いしますm(__)m